スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

喜び半分、不安半分。

前半戦の低迷ぶりを思えばこの快進撃は素直に嬉しい。
チームもファンも欲求不満が解消される思いがする。
しかし、得体の知れない不安が脳裏から離れない‥
前半戦も快進撃が続く現在もメンバー的にはほぼ変わっていない、
主力が軒並み調子を崩せば再び春の様な惨劇が訪れる不安は表裏一体である。
本来は後半戦は若手を積極的に登用する方針だったが、
CSという利権がぶらさがっているので、それを掴みに行くのは当然ではある‥
本来、目指すべきはペナントの高みである事はよもや忘れてはいまいか?
今年は特に昨年の悔しさを晴らすべく「リベンジ」を誓ったはず。
CS出場へ快進撃は嬉しさ半分、
その弊害で若手強化、育成に歯止めが掛かり不安半分、
複雑な心境であります‥
関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

花形さん、しばらくです。
僕はCSなんかはいりません。
来季への準備が大幅に遅れた焦りに似た思いさえあります。
ところで!気になってたんですが、ばくざん先生はどうしたの?
あれだけ愛虎会員には薄情だとか言ってたのに、
結局は同じ穴のムジナってこと‥?
2009/09/03(木) 22:22:30| URL|渡る世間は虎ばかり #- [編集]
 
渡虎さん、こちらこそしばらくでした。
ばくざんはPCが入院中で諸事情も重なり復旧の見通しが遅れてるそうです。
別にスネてる訳じゃないので、どうかご了承のほど・・
CS制導入でよかった事は消化試合が少なくなった事だけですな。
消化試合における意味もたくさんあるのにね・・
来季の準備が遅れたと言われると確かに焦りますな(笑)
2009/09/04(金) 03:39:58| URL|花形モータース #- [編集]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://aikokai1986.blog85.fc2.com/tb.php/83-ad07aec1
  • Copyright:函館愛虎会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。