スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

CS進出に価値のないチーム

棚から牡丹餅

思いがけない好運を得ること、労せずしてよいものを得ることのたとえ。たなぼた。
(コトバンクより)




カープの敗戦により今年も最終戦を終えてCSの行方が決まってしまった。

去年と違うのは2位か3位の違いだけなのだが、

ブサイクな失速で無様な戦いをした借金1のチームがCSに駒を進めて嬉しくも何ともないのが素直な気持ち。




誤解を恐れずに言いますが、

不謹慎ながら今日はカープに勝って欲しいと真剣に思っていました。

CSに進んで下手に勝って騒がれてお茶を濁されてはたまったモンじゃない。

今年のチームははっきり言ってCSに進む価値に値しない。





応援するとかしないとかは別の次元で考えて欲しい。

今年のこの体たらくなチームが勝ち上がって日本一になって心底嬉しいだろうか・・・・



勝っても負けても飄々としてる・・
いや・・負けても悔しさを顕にしないチームがCSに進んでいいんだろうか??????????

カープの選手や戦い方を客観的に見ても熱い思いは伝わってきます。

阪神の選手には全くそういうものが伝わってきませんね。




監督やコーチ、主力選手ばかりが批判の矢面に立ってきましたが、


僕は成長しないアピール出来ない若手も戦犯だと思っています。

そしてそんな若手をチヤホヤした我々ファンも同様です。



こんな情けない成績でCSに行ってしまうルールが恨めしくもあります・・・





今日、SNSでいろんな意見を見ましたが、

素直にCS進出を喜んでる人。

複雑な思いを吐露する人。

こんなんでCS行ったらアカン!って言う人。




どの人も間違いではないと思います。



ただ、
個人的に言わせてもらえば、

立て直しを急がねばならないチーム状況において、

新人事を含めたチームの立て直しが遅れた事実が残念でなりません。


目先の喜び(CS)も大事でしょう。

しかし、今年の体たらくを思えば一刻も早い新体制での立て直しが必要なのでは?と思います。



CS発足時から言ってますが僕はCS反対論者です。

ペナントを勝ち抜いたチームが強いのであってポストシーズンを勝ち抜いたチームが強いとは思っていません。




今回のCS進出より遅々として進まぬ次期監督と将来のビジョンの方に大きな不安を覚えます。

僕個人としてはCSより新体制での新たなスタートの方が大事に思います。







まぁ、勝ったからには応援はしますが・・・・・・( ̄▽ ̄;)






阪神と巨人。

皆さんはどっちに賭ける?(おいおい!)




関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://aikokai1986.blog85.fc2.com/tb.php/1477-21424c19
  • Copyright:函館愛虎会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。