殻を破る。


怪物藤浪晋太郎。


Baidu IME_2013-4-21_20-20-1



高卒ルーキーから2年連続で二ケタ勝利を収め。
今年はエースの期待も大きくかかっている。






・・・・・・・・・・



がしかし(しかし!)


成績とは裏腹にインステップ矯正やシュート回転する真っ直ぐに苦労しているのも事実。

インステップでは右打者には大きな驚異を与えますが
シュート回転でインコースを攻めきることができなかったり・・・
尚更、左打者には真っ直ぐを放ることをためらっておりますた・・・


まだまだこれから大きく進化を遂げる選手なのですが、
周囲の大きすぎる期待に応えようと必死にもがいています・・・(´;ω;`)

Baidu IME_2015-5-21_1-23-5




これまでの成績・・・


高卒から二ケタって大したものじゃないですか・・(´;ω;`)



みなさん、期待が大きすぎるんですよ。

あのマー君だって2年目までは「マー君神の子不思議な子」って言われてたんです・・(//∇//)





どうしても二刀流の大谷派と比べるからいけないんです・・・(´;ω;`)




Baidu IME_2015-5-21_1-28-3




・・・・・・・




思えば今年は春先からイマイチだったり・・・・・

広島の大御所から叱られたり散々ですた・・・・(´;ω;`)


Baidu IME_2015-4-26_3-3-7









もがき苦しんでるプリンスに鶴の一声があって激変しましたよね。






Baidu IME_2015-5-21_1-18-22



鶴の要。


最初に言っときますが、
移籍当初、僕は若手育成の阻害になるからイラン!って言ってますた・・・・


でも・・・
前回の藤波のリードでみせたように、

シュート回転の真っ直ぐを敢えて有効利用し、
右打者にインカット使ったりツーシーム使いながら試合の中で修正させていますた。


今日の試合もそうです。

シュート回転する真っ直ぐよりカットボールを有効に使って外に真っ直ぐ。
修正ができてくると今度はインコースに真っ直ぐをズドン!

苦手と言われる左打者に対しても臆することなくインカット!
外の真っ直ぐが遠くなりより効果を産んでいたリードですた。



鶴岡さん・・・・・・・・

僕が悪かった・・・・・・(//∇//)


今日の配球・・・・・

正直、見てて楽しかったっす(//∇//)




おかげで藤波はプロ初完封\(^o^)/



何か殻を破ったのでは?という気がします(//∇//)


Baidu IME_2015-5-21_1-15-6



プロ初完封おめでとー\(^o^)/






一方で打線ですが。













知らん!






関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://aikokai1986.blog85.fc2.com/tb.php/1441-02be4017
  • Copyright:函館愛虎会