144分の144の緊張。

試合は見れへんかったんですが、


パ・リーグの千秋楽の大一番(オリは試合を残してるが)。




ヤフ速(遅)で、ずーーーーーと試合を追ってますた。


ロースコアながら4時間の大熱戦。
試合は劇的なサヨナラでソフバンの優勝!

家に帰ってスポニューを見て・・
選手、ファン、秋山監督も泣いてたな・・・(´;ω;`)


そら、泣くわな・・・こんな試合・・(´;ω;`)




オリの選手を見てもらい泣きするとこやった・・(´;ω;`)




ギリギリの戦いと緊張感。

そんなん、とんと味わったことないな・・・




1988年10.19の近鉄・・・
1994年10.8の巨人対中日・・・



伝説の試合を真っ先に思い出した。



CS制度がなければどれほど盛り上がっただろうか・・・


試合中ふと、そんなことを考えていますた。




やっぱりCS邪魔くさい。

恨みはないですが、
ロッテなんか40年もリーグ優勝してへんのに、
この10年で2度の日本一でっせ。


どう考えてもおかしいです。


ペナントレースの感動・・
そして144試合の意味。


長いシーズン戦って3位までには救済処置が施されるシステム。


おかしいとおもいませんか????


セ・パ12球団しかないのに6チームがプレーオフですよ!




近年は
「ルールだからwww」
「楽しめるしwwww」
いみたいな論調に飲み込まれて反対の声を発する機会さえ失われました。




僕はリーグ優勝を逃がした・・
その事実だけが悔しくてなりません。

救済措置なんかにすがりたくもないのが本音です。



でも。
コレを言うと水を差すようなので大きな声で言いにくくなってる世論に大いに不満です。






ハッキリ言います。




CSなんか大っ嫌いです!





最後の一人になっても大っ嫌いです。







でも、応援するファンが悪い訳がありません。

こんなシステムを作った機構に腹が立ちます。



今一度、システムに疑問を持ってみてはいかがでしょうか・・・(´;ω;`)









しかしなぁ・・・




こんなハイレベルな優勝争いを見せられた日にゃあ・・・・・・・


低レベルな2位争いが茶番にしかみえないッス・・・・・(´;ω;`)




しかも、他所の試合の結果次第の2位待ちなんて・・・・・・・(´;ω;`)


おあずけ・・




そんなCSでも負ければ腹が立つから尚更不思議ッス・・・(´;ω;`)


関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://aikokai1986.blog85.fc2.com/tb.php/1363-0fe04196
  • Copyright:函館愛虎会