8月12日・・

8月12日

今日は大東亜戦争が事実上終結した日。

日本政府の国体護持を条件とするポツダム宣言を受諾した日であります。



日本の終戦記念日は天皇陛下の玉音放送があった8月15日とされてますが、
正式な終戦日は東京湾内に停泊する米戦艦ミズーリの甲板で日本政府全権の重光葵と大本営(日本軍)全権の梅津美治郎が降伏文書(休戦協定)に調印した9月2日。

米国では9月2日が戦勝記念日とされています。


理不尽な東京裁判や骨抜きの憲法の押し付けがあったものの、
戦後を必死に立て直してくれた先人たちのおかげで自分たちは豊かな暮らしが出来ています。


更には命を賭して前線で戦ってくれた戦没者のおかげで平和に暮らせているのです。

自分の少年期には日教組教育が全盛で、
戦争は「日本が悪い!」と一辺倒でした。
特に北海道は北教祖が極左ですから・・


大人になってからそれが違うと分かり。
たくさんの資料を読みあさって学校で習ったことの違和感に怒りをおぼえました。


何に怒りを覚えたかというと、
肝心な歴史認識を時間を割いて議論せずにテストのために間違ったプログラミングをしたこと。
点数を取るためには教科書に則った歴史認識をしなければなりません。
今思うと非常に腹立たしいです。

もう一つは戦没者や戦死者に敬意を払わなかったこと。
むしろ贖罪意識ばかり刷り込まれたことに腹が立ちます。


パル博士を筆頭に東京裁判は間違っていたと多くの判事が過ちを認めています。
日本は自存自衛の戦争だったということを・・・


先人たちが国を・・家族を守ってくれた戦争。
その犠牲の上に自分たちが幸せな暮らしを送れています。

この時期にマスコミが流すミスリード・・
腹が立ちます。
そんなに日本を陥れたいのか??

野球でもそうですが、
たかが、イチ記者の記事に振り回されるなんてまっぴらゴメンです。
新聞やTVのいうことが正しくないのは明白の理ですから。


今の幸せがあるのは先人たちのおかげ。
歴史認識は千差万別かもしれない・・

しかし、先人たちの上に自分たちがいることは忘れてはならない。



関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://aikokai1986.blog85.fc2.com/tb.php/1329-78a4b677
  • Copyright:函館愛虎会