スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

祭りが終わった後の静けさ・・

真弓阪神の1年目は67勝73敗4分の借金6に終わりました。
星野、岡田の両氏も1年目はそれぞれ借金4に終わってます(参考までに・・)
今年はスタートから散々でした。
打てない!守れない!押さえれない!
後半戦は若手を多投するハズだったんですが、
ヤクルトの「失速」により「ありがたくない?」CSのチャンスが転がり込んできました・・
マスコミが煽りまくる中、冷静に観ていたファンはどれだけいたか・・?
安っぱい祭りに踊らされてたファンは何に対して怒ってるんだろうか?
CS を逃した事か?優勝を逃した事なのか?
そもそも去年の悔しさを忘れてはいまいか?
ハッキリ言って現有戦力ではもう「限界」だろう。
若手を試す機会をまた失った年でもある。
試されぬまま球界を去る若者には気の毒というしかない。
目先の補強ばかりで「ダメ虎」に戻った感じさえする。
関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://aikokai1986.blog85.fc2.com/tb.php/125-14e2dc4f
  • Copyright:函館愛虎会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。