花形選手名鑑 5 やっと投手編。

選手名鑑。
今日からやっと投手編に参ります・・( ̄▽ ̄;)

首脳陣編はなんかやりにくいというか・・
流せばいいだけにムズいかんじでしたが、
選手編からは独自の見解でスラスラ??いけそうです・・・・・・・・・・か?



全部やれんのか?との声をよく頂戴しますが、

シーズン中には終わるべ・・ヾ(・∀・;)オイオイ
って気楽に構えてる一方・・
ずっとやらないで最後にバックレするか・・とか・・・・・( ̄▽ ̄;)

でも本人的には開幕まで終わるべって、楽観的に考えてたりする・・ww




12 渡辺 亮
去年はプロ入り以来最小の15試合しか登板できなかった・・
そら、入団以来ずっと50試合以上投げてきたんだから肩に違和感も出るわ。
ここ一番って時に試合壊して「シレっと」ベンチに帰ってくるあの姿に「性格だけは絶対にクローザーや!」って何度涙した事か・・ww
見ていて気持ちのいい投手。今季は復活してもらいたいッス。

13 榎田大樹
その見事な「阪神顔」でドラフト時には「トホホ系」の虎党のハートを鷲掴みにしたww
チームの台所事情からセットアッパーで肝っ玉投球するも酷使度のハンパなさに急進派のファンからも「休ませろ!」とクレームがついたww
「今日は勝てる試合なので榎田」「これ以上星は落とせないので榎田」 「なんとなく、つい榎田」 といった具合で酷使されまくったから・・
潰れるかも・・・と全国の虎党がオモロイ系の顔の新人に本気で心配した・・
去年は先発転向も打線が「嫌がらせ」のように援護せず、逆に援護をもらった試合では「逆嫌がらせ」の様に大量点を献上し虎党の涙を誘った・・(T▽T)
今年・・小生的には2桁を期待していて投手で鍵になる選手と睨んでいる・・( ̄ー ̄)ニヤリ

14 能見篤史
虎のエース。
遅咲きのため投球スタイルは若々しいが、実は技巧派にモデルチェンジしなければならない難しい時期に差し掛かっているのかもしれない‥・・がまだまだ老け込む歳でもない。
エースと言うからには最低「15勝」はしてもらわなければ困る・・
・・と同時にエース対決で勝ち切る絶対的信頼を得て「大エース」になってほしい。
函館に来た時はたくさん喋ったが気さくでイメージと違って話してて飽きない人。
毎年、年賀状までくれる律儀な人。
今年は最多勝を獲って欲しいなぁ。

15 藤原正典
正直言って十分に1軍レベルにある選手だと思ってたりする件・・・
だが、課題はいい時と悪い時の波をなくすること・・
風貌はコーチ?と思わせるような百戦錬磨の様なビジュアル・・(〃´艸`)ぷぷ
ハートも図太くあってもらいたい。

16 安藤優也
去年は中継ぎになって福ちゃんと共に見事にオッサンパワーをいかんなく発揮してくれた。
改めて安藤はセットアッパータイプやったんやなーって思い知らされたと同時に、
星野組長の眼力に改めて感服させられる思いでありまする・・・m(_ _)m
10年前に函館に来た時はノリはいい、しオモロイし、一緒にアホになれる友達タイプww
贅沢は言わんから今年も去年並みの活躍を期待しておりますぞ・・( ̄ー ̄)ニヤリ
年賀状アリガトスヽ(・∀・)ノ

Baidu IME_2014-2-7_3-46-41


関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://aikokai1986.blog85.fc2.com/tb.php/1178-5158f7c2
  • Copyright:函館愛虎会