今に始まったモンじゃない。

何をかいわんやである。

マエケンに4敗目とか・・
45イニングでたった2得点とか・・・

今さら苦手とか強調されたって急に打てるようになる訳がない。
打てないと分かってんだから「勝つ野球」をすればいい。
その勝つ野球が出来ない阪神・・・

打てないのなら球数を多く放らせるとか、
嫌がる事をして精神的に削っていくとか、
全員で絞り込んで打つとか、
打てないならまもりを固めるオーダーにするとか、


そもそもスコアラーのデータって生かされてるのか甚だ疑問である。
マエケンが阪神を抑えるツボを持ってるなら、
阪神にもマエケンを打つツボがあるはずである。
データって何の為のデータなんだ?
配球のデータは捨ててしまうんか?
今季からスコアラー増員してるんじゃなかったか???

そもそも阪神は苦手が多すぎる。
優勝争いが佳境になればエース級が出てくる。
その度に負けてるようじゃポストシーズンでは3連敗するに決まってる。

要はまだ優勝できるだけのチームではないということ。

競り合いに負けないタフさが全くない。
所詮は去年最下位みたいな5位に終わったチームということ。
関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

モウカエリタイ。
いきなり5点って…
2013/08/14(水) 18:36:19| URL|こんすけ #- [編集]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://aikokai1986.blog85.fc2.com/tb.php/1114-15f67e61
  • Copyright:函館愛虎会