スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

今年のボールは飛ぶらしい。

一発に泣いた能見ん・・(T▽T)

しかし・・
巨人は怖い・・(゚_゚i)
いや・・東京ドームは怖い・・(゚_゚i)

いいや・・東京ドームで戦う巨人は怖い(T▽T)

打てなかったら守ればいいのだが、
あそこでは外野に上がったら守りようがない・・(T▽T)


Baidu IME_2013-4-17_14-22-52
甲子園との比較図

誰もが知ってる通り東京ドームには外野の膨らみがない。
外野席で観た事がある人は分かると思うが外野手がすぐ目の前にいる。
昨日のウナギイヌのHRも甲子園なら・・・(入ってるか・・)(-_-;)

まぁ今更あの球場でのHRを嘆いても仕方ない。
阪神もドームランを打って行けばいいんです(どうやって・・・)
巨人の選手は漁夫の利で打ち方を熟知してる。
あそこだけは違う野球をしなきゃならないので慣れたモンにゃかなわんよ・・(T▽T)




ところで

知ってる人もいると思うが、
今年は「ボールが飛ぶ」ともっぱらの評判だ。
「以前の飛びに近い」とか、
「去年と以前の中間くらい」
「打球音が明らかに違う」
「打球の早さが去年とは全く違う」等等・・・
打者の対策が向上したのでは??とも思うが、
燕の飯田Cは「ノック打っても直ぐに違いが分かる」と言う。

NPBとミズノ社は「そんなことはありません」というが・・・
ひょっとして反発係数・・上げた??
ナ○ツネから「HRが出ないと客が減るからなんとかしろ!」とか圧力がかかったんじゃないのぉ?

小生は飛ばないボールにはそんなに反対というスタンスではない。
以前の飛ぶボールの方が大嫌い!
おまえなんか年間2,3本しか打てないだろう?という打者でも平気でふた桁打ってた。
でも、国際試合で順応するようにと大義名分された飛ばないボール・・
こないだのWBCでは投手が「タマが滑る」って言って全くの別物であることが露呈された。
打者も打てないのは相変わらずだし・・

虎心不動正悟はんが飛ばないボールは投手の球が動くと去年からずっと指摘していた。
打者が捉えたと感覚的に思ってもボールが動いてる為にずらされてる。
スライダーの曲がりも大きいという・・
これで逆にダメになった投手もいる。
去年まで在籍してたコバヒロが典型例、涌井なんかもそう。
もし、ボールが変わったのなら投手も打者も対策に追われてるハズなのだが・・
投手の感覚では持った感じ放った感じは変わらないのかな?
打者だけが「飛び」と「打球の速さ」と「音」に異変を感じているのか??

データ的にも今年は去年の今時期の試合数よりHRが倍増してるらしい。
変わってないとは言うが、
飛んでるのは間違いないらしい。
実際HR多いもんね。









(メ・ん・)?


・・・・・



ならば、なぜ阪神だけ打てない・・・(T▽T)




関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

嗚呼…たこやき祭り…。やはり打てない阪神。ホームランが出やすい東京ドームでもでない…。今年も巨人の独走なのかなぁ。見ていてドキドキする展開に全くなりません。
2013/04/17(水) 20:24:39| URL|こんすけ #- [編集]
 
私もこの手のニュースを見て調べておりますが
流し打ちが確かに飛んでるんですよ

なんちゃってカットボーラーが打たれ始めています

検証しようにも、まだ我々ファンレベルまで
統一球が手に入らない状態なのでwww

とりあえず昨年と今年のボールをだ
ヤクルトの飯田とソフトの細川で
割って見せ合うのが一番だろう

言いだしっぺだもんww
やれよそれ位wwwww

だとしたらですよ
ブラッズを呼び戻せばいい

絶対に打ちますよ
今なら水谷打撃コーチの溜めのあるスイング指導も
セットでこの価格

みたいなね

ああ。。。。ブラッズのホームランが見てぇ~よぉ~~

のう!花形はん

この件は私もじっくりと調べてから
記事にする予定ですのでその時はよろしゅうです

ではまた
2013/04/19(金) 00:06:26| URL|正悟 #3fP8K/.I [編集]
 
こんすけさん、こんにちは♪

無様な試合から一転・・
昨日は快勝といってもいい試合ですたヽ(・∀・)ノ

巨人は必ず止まります!
各球団の包囲網もこれからハンパなくなってきますよ。
それにこれだけ打ったら内角攻めが厳しくなります。

課題は巨人の投手陣をどう打ち崩すかだけですよ・・


まだまだ先は長いです。
2013/04/19(金) 11:35:50| URL|花形モータース #- [編集]
 
正悟はん、こんにちは♪

確かに・・・
おっつけるバッティングが得意な人が功を奏してるような。

小生は叩きつけた打球のボールの跳ね具合を最近は見逃さないようにしています。
今のところは以前のような「跳ねすぎだろう」という打球には残念ながら遭遇しておりませぬ・・


「打者の技量が上がっただけじゃね?」と思う反面・・
ナベツネの圧力に掛かればコミッショナーもミズノも改良するのかなぁ・・とも思っていいまいます。


でも去年まではフェンス前でお辞儀してたよなぁ・・って・・
やっぱり疑問を持たずにはいられない今日この頃・・(^^ゞ


小生は草野球やってますが数年前にボールが変わった時は「飛ぶなぁ」って肌で感じました。
プロレベルなら肌感覚が研ぎ澄まされてるから言ってる事に信ぴょう性があるのかな?とも思う。


難しい問題でおます・・・


虎心不動での検証・・
楽しみに待ってますぞ(^^ゞ
2013/04/19(金) 11:56:16| URL|花形モータース #- [編集]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://aikokai1986.blog85.fc2.com/tb.php/1032-29f63800
  • Copyright:函館愛虎会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。