スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

中継ぎ整備こそ混セを制す近道

お久しブリーフ・・・(//∇//)


忙しくて野球も観れない日々が続き・・・

野球が見れないと更新する気力が萎えてしまいがちな日々であります・・・( ̄▽ ̄;)



これでも野球だけは真剣に(ネタ探し)見ているので、

見れないとなると、どうしてもブログ更新が滞るものです(サボってただけ・・)




交流戦明け・・

実は今日が初めて少しはまともに見れまして・・・

それまでは全く中継を見れない状態で・・・(´;ω;`)



仕事がら今が繁忙期で週末なんてTVどころか仕事が終われば酒飲んでダウンwwwwwwww

8月いっぱいまではこんなペースが続く・・(´;ω;`)












で・・・



今日の試合に勝って・・・・・・


な!なんとΣ(゚д゚lll)



Baidu IME_2015-6-24_21-59-14





たかが貯金「1」で単毒首位てwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


交流戦での僅かな貯金が大きくモノ言う結果に・・・・


セ・リーグの弱さという話は置いといて・・

交流戦導入後のペナントレースの優勝は交流戦の成績が最終的に左右される歴史があります。





今年の交流戦。

どん底だった打線の阪神が交流戦前に手にしてきた僅差の勝利が交流戦でも我慢の勝ち方をできた結果だったと思います。

打てないとか中継ぎ層の薄さをもってしても戦える先発陣の強さだけは他チームより誇れるモノがあります。

よくバント戦術についての賛否が問われていますが、

個人的には自分が監督なら、これだけ打てない打線ならバントを選択すると思います。




だって・・・・


エンドラン仕掛けて空振りするんだもんwww

連打が期待できないなら盗塁かバントで塁を進めるしかないでしょうwwwwwwww



僕はバントは立派な戦術だと思ってます。


それでなくても阪神はバントしなくても点が取れる生意気なチームではないですからね・・・(´;ω;`)


これまでの敗戦は戦術による敗戦より打者の技術的な敗戦(キャンプでの間違った始動)によるものです。






パ・リーグのチームの大胆なイン攻めや思いっきり腕を振る真っ直ぐに翻弄されてきたせいか・・?????

目が慣れてきたのか????????

コーチの言うことがアテにならんから独自にタイミングの取り方を模索したせいか?????????

セ・リーグの投手が置きに来る投球をするせいなのか???????



真っ直ぐに遅れてないというか・・・・・・・

見極めもできるようになってきたというか・・・・・・・・・


ここにきて、ようやく打者がまともになってきてる感があります。




打者がまともになってくればあとは中継ぎだけです。


やはり野球は投手です。

中継ぎを磐石にしてセンターラインを磐石にして欲しいと思います。

いつまでも落ち着かないオーダーでは強いチームは作れません。

ベンチも腹を据えて選手を試合に送り出してほしいモノです。






混セといわれてますが、

この1ヶ月で選手層や自力がハッキリと出てくるのではないのかと思います。


投手陣が良いチームが夏までに一歩抜け出すモノと予想します。





・・・・・・・・




それにしてもベイス。




交流戦から12連敗して首位巨人に連勝って・・・・・( ̄▽ ̄;)





それでいてウチにはめっぽう強いってのは何なん( ̄▽ ̄;)???




不思議なチームやでしかし・・・・・・(´;ω;`)






Baidu IME_2015-6-24_22-4-17





 
スポンサーサイト
次のページ>>
  • Copyright:函館愛虎会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。