スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

目先の1勝。

Baidu IME_2013-7-31_12-10-19

ヽ(・∀・)ノ連敗脱出やー!

坂や!今成や!お兄ちゃんやぁ〜!






・・・・・



( ̄^ ̄)( ̄^ ̄)( ̄^ ̄)



???



まぁ、晴れて?連敗脱出・・・ではありますが・・・・



小生・・・

少し・・いや、かなり不機嫌でおます(  ̄っ ̄)ムゥ



西岡のこと・・

かねてから左膝痛が深刻だった西岡・・
30日に登録抹消になった。

正直言って遅きに失した感がありあり( ̄^ ̄)
ホントなら交流戦の前半あたりで抹消して休ませるべきだ。
遅くても球宴辞退しても休ませなきゃウソだ。

小生はこの度の抹消は最悪の後手後手の判断だったと思う。
金本が、城島が・・無理を押して出場し続けてどうなった???
トレーナーが、首脳陣が、毅然と「STOP!]をかけないから結果ボロボロになった。
きちんと休ませて早期リハビリをしていたら城島なんかあと5年以上はプレーできたハズだ。


選手任せの体調管理も一定のラインで線を引かなければならない。
特にケガについては選手任せにするべきではない。

トレーナーと首脳陣は時に怪我を抱えた選手に毅然とした態度で休養を強いらなければならない。
ケガを押して試合に出ても凄いとかいう前にポシャったら終わり。
首脳陣は選手の先のキャリアも大事にして然るべきだ。



選手を壊してまでも目先の1勝が欲しいか??


何度も書いたが小生は今年は何が何でも優勝を!とは願っていない。
優勝を狙えるだけのチーム力が全体的に備わっていないからだ。
たとえ今年優勝しても本物の自力ではない。
勢いや自信は大事だが、自力のソレとは違う。


もちろん優勝はして欲しい。

が、その前に強いチーム(組織)になってもらいたい。
強い組織は管理もしっかりとしている。
自己管理はプロだから当たり前。
しかし、ケガ人に関しては首脳陣が管理しなくてどうする?
選手は試合には「出ます!」「なんともありません!」って言うに決まってる。
優秀な首脳陣なら「勝負所は先だからしっかり治して来い」と言ってキッチリ話し合って休ませる。


福留が早期に治療に専念した時はいい決断だと思ったが、
今回の西岡の件・・・
球団は何も過去を反省していない。
満身創痍で勝ったとしても大きな反動が翌年に訪れる。


目先の勝利なんかいらない。


何度も言うが強いチーム(組織)作りをして欲しい。
だらしのない鳴尾も含めて・・・



 
スポンサーサイト
次のページ>>
  • Copyright:函館愛虎会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。