スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

キャンプMVPは良太。兄ちゃんの裏2冠を超えた?

キャンプ最終日にショッキングなニュース・・・

わさおが左脇腹痛でリタイヤ帰阪(T▽T)
大事に至らなければいいが・・・
開幕までまだ1ヶ月あるから焦らず治して間に合わせて欲しいッス(T-T)
逆にコミー、清水、岡崎にはチャンスでもあるから、
いっそう目の色を変えて正捕手に名乗りを上げてもらいたいです。




とにもかくにも、春季キャンプは大きな故障者もなく打ち上げ。
選手会長のセッキーの一本締めの前にキャンプメンバー全員揃って声出しランニング。
足並み揃えて声を揃えてチーム一丸を再確認したシーンで、このキャンプのオーラスを飾るのにはふさわしいシーンですた。
福ちゃんとナベ・・声出ししてへんかったぞ・・・花形はミタ・・・(-_-;)

最後にセッキーが関係者やファンへ感謝の言葉を述べて、
秋には和田監督を胴上げしたいと言って一本締め。
和田監督も言っていたがセッキーの選手会長はすごく収まりがいい感じ。
ひーやんの選手会長時代ににてると思う。


和田監督のキャンプ総括のインタビューでは、
「セッキー会長とキャプテン球児と鳥谷がチームを引っ張ってくれた、うん。」
「センター争いも俊介、隼太、浅井に大和が楽しみな争いをしてくれた、うん。 これに柴田も加わって更に面白くなる、うん。」
「先発残り1,2枠も鶴、アッキャマン、小嶋が成長してくれた、うん。コバヒロ、あんどーも頑張って欲しい、うん。」
「とにかく、みんなが元気でよく声をだしていた、うん。」
「ここで満足することはありませんが、80~90点ぐらい、うん。」
「和田の考えはある程度浸透したと思います、うん。」

キャンプのMVPは?の問いには迷わず、
「良太!新井良太ですね、うん。」
「声でも盛り上げてくれたし、バッティングも成長している。お兄ちゃんからポジションを奪うくらいにやってほしい、うん。」

初タイトル?



やっぱ良太だったねー。
このキャンプは一番目立ってた。
元気さもさることながら、アピールする姿勢は若手全体に大きな影響をもたらせてくれた。
監督は若手の目の色が例年とは違ったと何回もいってたし、
良太と共に大きな声で盛り上げていた黒瀬も頑張ってた。
小生、正直言って去年江草とトレードで来た黒瀬の顔は全然知らなかった・・・
開幕一軍に残って欲しい選手のひとりになりましたよ(^^ゞ




解説のよっさんも、みんな、ようがんばりました。バットもよう振ってましたって言ってましたが・・・

一番振ってたのは久慈コーチの様な気が・・・(^^♪ 
スポンサーサイト
次のページ>>
  • Copyright:函館愛虎会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。