金満球団

城島入団には少しだけ驚いた。
毎年恒例?の関西発のマスコミの過剰報道だと思ってタカを括ってた・・
右の強打者と生捕手を一気に補強した感じだ。
これでは「読売」と一緒やないか!と思っていたら愛虎会の同志からも同様の意見をたくさん頂いた。
若手の士気が下がってしまうのでは?と思わずにはいられない。
特に狩野は今年の活躍に来年への手応えを感じていたに違いない。
能見と共に今年の成長株で来年の飛躍を期待していただけに何ともやるせない・・
補強ばかりに依存する球団の姿勢は関心すべきモノではない。
しかし一方で選手が不甲斐ないからこの様な補強策が毎年の様に繰り返されるのも事実。
今日は複雑な思いが頭の中を駆け巡りました。
しかし、城島は何も悪くないのでファンは彼に誹謗中傷をしてはならない。
問うべきは球団の若手育成へのスタンスである。
城島にはプレーもさることながら、おとなしすぎる阪神の選手に一石投じてもらいたい!
金本加入の時と同様に城島加入でチームの意識改革に影響を与えるに違いない。
FDH 時代にはあの王監督に喰って掛かった程の熱血漢でもある。
ちなみに星野さんはやっとSDらしい仕事をしましたな・・(^^) 
スポンサーサイト
次のページ>>
  • Copyright:函館愛虎会